生徒さんの声 ~慶應NY学院対策 夏期講習より②~

今日は夏期講習に参加された生徒さんの声 パート②をお届けします。
第二タームではMind Mapの書き方も学びました。


+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +


この講習で学んだのはボキャブラリーカードの作り方と英英辞書を使う意味。今までは英和や和英を使ったり、電子辞書を使っていたけど、これからは英英辞書を使っていこうと思った。そしてボキャブラリーカードはすごく身につくと思った。今までは授業で学んだ単語のすべてを身につけることが難しかったが、これを使えばできると思う。夢を見つけるレッスンでは、自分の考えが甘いということを思い知らされ色々とたたかれたけど、すごくためになった。
神奈川県横浜市私立高校1年 Yくん


+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +


この講習は、自分の夢を確信させてくれて、なぜ慶應NYに行きたいのかということがわかった。自分の考えがまとまってよかった。そして英語の勉強方法がわかってよかった。ボキャブラリーカードで単語を覚える方法やリスニングは毎日の勉強で活用していきたい。今までどうやって勉強したらいいのか全然わからなったので、来てよかった。
東京都渋谷区私立中学校2年 Sくん


+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +


今までは「なんとなく」としか思っていなかったのが、NY校に行くちゃんとした理由が見つかったので、本気で行きたいと思うようになりました。作文の書き方を教えてもらったので、英語で作文を書くことをもっと増やしして、準備がしたいです。ボキャブカードも有効活用して語彙力を挙げたいです。これからの勉強の仕方がわかったので、すごくよかったと思います。音を聞きながら書くということが今までは苦手だったのが、今回の講習に出たことで少しずつできるようになりました。
東京都目黒区私立中学校2年 Hさん


+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +


この講習で学んだことは、英語の勉強方法。わからない単語がでてきた場合、前は意味から調べていたが、講習を受けたことで文からその単語の意味を理解するということを学んだ。あとは文章を書くときは論理的に書くこと。それを教わることで文をうまく書くことができるようになりました。この勉強方法を色々なところで活用していきたい。たとえば学校や海外ドラマを見ているときにわからない単語が出てきたらすぐにカードを書くようにしようと思う。わからない単語や熟語が出てきたら必ず活用したい。
いつものキャタルの授業とは違ったけど、この講習を受けてこれからの授業に対する意識が変わったと思った。
神奈川県川崎市私立中学校3年 Sくん




合格率91% 慶應ニューヨーク高校受験は英語塾キャタルで

英語家庭教師と英語塾のキャタル

[PR]

by catal | 2007-09-07 18:04 | お客様の声  

<< 14歳からの哲学 ―考えるため... 生徒さんの声 ~慶應NY学院対... >>