カテゴリ:雑感( 9 )

 

c0070949_17474552.jpg
こんにちは片野です。

先週末はお花見日和でしたね。皆さんはどこでお花見をされたでしょうか。

私は自宅近くの目黒川に行きましたが、桜が満開でとってもキレイでした。

桜って本当にキレイですよね。日本に生まれてよかったと思う、この瞬間。

人ごみの中、車を止めて写真を撮ってる女性の横にはシャンパンを飲んでる男性。
(思いっきり飲酒運転だし、車内なのにシャンパングラスでシャンパンって・・・)
サクラ柄の洋服を着た犬もいたり、とにかく皆とっても楽しんでいました。

そして4/3(月)。週末の賑わいはすっかり落ち着き、目黒川は花吹雪が舞っていました。
川が花びらで白く染まっています。(写真)

駅に行くと、見るからに新品のスーツに整ったヘアースタイルでなんだか落ち着かない人たち。
自分の社会人1日目を思い出し、とても微笑ましい光景でした。

キャタルを卒業していった教師の皆さん、ちゃんと入社式は遅刻しないで行けましたか?挨拶はきちんと出来ていますか?と、母親でもないのに心配してみたり(笑)

キャタル卒業式の時、必ず遊びに行きますと行ってくれた教師たち。
ひとまわりも、ふたまわりも大きくなった姿を楽しみにしてます!
新生活、大変なこともたくさんあると思いますが頑張ってくださいね!

渋谷の学校街-桜丘町-に「キャタルの教室」開講!!個別指導+教室でバイリンガルを目指そう!
[PR]

by catal | 2006-04-03 17:48 | 雑感  

目標の設定

c0070949_18545326.jpg
左の写真は、先週末に四谷駅近辺で撮影したものです。

時間が許せば千鳥ヶ淵、代々木公園、新宿御苑、目黒川、西郷山公園などでのんびりお花見してワイワイ騒ぎたいところですね。
さて、桜をぼーっと眺めながら、田舎から上京してきて丸12年が経ちあらためて時の流れの早さを実感するとともに、年始に設定した目標がどのくらい達成しているかを考えてみました。

とりあえず2006年は仕事、恋愛、健康、スポーツの面において10個の目標をたてているのですが、今のところ順調に推移しています。

この要因としては3つあると思います。
1、紙に書いて持ち歩いていること
2、機会があればまわりの人に自分の目標を宣言していること
3、目標について考える時間をほぼ毎日とり、達成後のイメージを描いていること

特に2をすることによって自分にプレッシャーを与えることも大事だとは思うのですが、まわりに宣言することによって、自分の知りたかった情報がバンバン入ってきます。
「言うのはタダ」という言葉を最近仕事仲間が使っていて妙に気に入ってしまいました。(笑)

皆さんの2006年の目標の進捗状況はどうですか?
この4月から新しい生活が始まる方は今一度目標を明確に設定すると生活もさらに充実してくるはずです。

川本

バイリンガルを本気で目指すならキャタル
[PR]

by catal | 2006-03-29 18:55 | 雑感  

好きな季節

こんにちは、神尾です。
やっと寒い寒い冬も終わり、段々暖かい日が多くなってきましたね。
晴れてポカポカしていると自然とHAPPYになれるので、春の様に
暖かい季節が大好きです。

もう少し暖かくなれば川でBBQをしたり、夏になれば花火をしたり
これからどんどんアウトドアが楽しい季節になってきますね!
最近は温暖化現象の影響か、はっきりとした四季がなくなってきていると
言われていますが、今は桜がとても綺麗だし夏には蝉が鳴くなど日本の四季は
本当にいいものです。みなさんはどの季節が好きですか?

受験生だったみなさんへ
お疲れ様でした!!!勉強はすごく大変だったと思いますが、
みなさんとてもよく頑張っていたと思います。
4月から新学期が始まり、新しい環境に行ったり新しい友達と出会うなど
楽しいことがいっぱい待っている事でしょう。学生生活思いっきり楽しんでください。

留学準備の英語学習:キャタル
バイリンガル講師:動画配信中
[PR]

by catal | 2006-03-27 21:08 | 雑感  

卒業シーズン

こんにちは、キャタルのバックオフィスで働いています五十嵐です。

桜が咲き始めた今日この頃ですが、春といえば、卒業シーズンです。
街をブラブラと歩いてみると、晴れ着姿の方達がわいわいと歩く姿を見ると、思わずうれしくなるものです。

自分自身の経験はありませんが、留学をした友人達の話を聞くと、海外の高校の卒業式に憧れます。幼少時に、卒業していく先輩方を見て、格好いい、と思ったのが原点にあるかもしれません。

日本の高校では味わえない面白いイベント。そんなのに憧れて、留学を決意した人もいるのではないかな、と思いました。

留学を真剣に考える方へ!慶応ニューヨーク学院合格を目指す家庭教師:キャタル
バイリンガル講師が語るバイリンガルになるためのプロセス:動画配信中
[PR]

by catal | 2006-03-20 10:45 | 雑感  

wakare to deai

私事ですが、以前からずっと欲しくて1ヶ月半待ちで購入した自転車が、先週末にようやく届きました!
週末はとっても暖かかったので、早速自宅周辺を自転車で散策しました。
自宅近くの目黒川の桜は、つぼみがだんだん大きくなってきていて、春の訪れを感じさせてくれます。

これから春にかけては、卒業式・入学式と、別れと出会いの時期です。
自分の学生最後のこの時期のことを思い返すと、社会に出ることの期待と不安を抱えながらも、学生である自分との別れを惜しみ、とにかく旅行をしたり仲間達と遊んでばかりいました。

キャタルでも、卒業を迎え、生徒さんを新しい教師に引継いで引退していく教師と、4月から新大学生になる教師の入社とで、人の入れ替わりが激しい時期です。

キャタルの卒業式は3/25にありますが、今まで私たちがピンチの時に何度となく救ってくれた、大切な教師たちとの別れはやはり寂しいものです。
これから新しく入社してくる教師たちとも、同じように信頼関係を築き、一緒にキャタルを盛り上げていければいいなと思います。

卒業される皆さん、最後の学生生活を思いっきり謳歌して下さい!
そして、キャタルを卒業される皆さん、今まで本当に本当にありがとうございました!

片野

インターナショナルスクール生のための家庭教師:キャタル|バイリンガル講師が直接指導します!!
バイリンガル講師の生の声を聞く!動画配信中です!
[PR]

by catal | 2006-03-13 13:36 | 雑感  

The Olympics

こんばんは、沼田です。
2月10日からスタートしたトリノオリンピックですが、スポーツを見るのが大好きな私は時間が許す限り家に帰ったらテレビに釘付けになっています。

今回のオリンピックで面白いと思ったのがハーフパイプ。若い10代の選手たちがスノーボードでハーフパイプを様々なテクニックでジャンプして滑るというのがとても魅力的です。アメリカの選手たちは特にフリップやターンが大胆かつ優雅で感動してしまいました。

私の中で一番印象に残っているオリンピックはなんといっても2000年に行われたシドニーオリンピックです。シドニーに住んでいた大学3年生の頃、大学もオリンピックの為1ヶ月休みになり、派遣会社を通して日本のテレビ局で一ヶ月休みなしでバイトをしました。

実際のお仕事ではテレビのディレクターさんやアナウンサーの方たちにつき、現地の人たちの間に入って通訳や翻訳をすることでした。目の前で実況を聞きながら世界一レベルの選手たちを見るのは始めてで、一つのゴールに向かって一生懸命試合に挑む姿を見てたくさんの刺激を受けました。様々な種目を目の前で見ることができたこと、そしてなんといってもバイリンガルであったからこそできたテレビのお仕事は学生時代の中で最高の経験になりました。

多くの人たちは家でテレビをつけてオリンピックを見るだけですが、オリンピックのように大きなイベントでは、何万人もの力をあわせてやっと実現できるものだと思いました。多くのオーストラリア人はボランティアで道案内や通訳、接客をしており、そういったボランティア精神がシドニーオリンピックを大成功に導いたのだと実感しました。

オリンピック選手が多くの人たちにサポートされているように何かとてつもなく大きなことをやり遂げる時はたくさんのエネルギーが必要となります。自分ひとりで目標を達成することが難しいときは周りの人たちからパワーをもらい、力になってもらうことで前に進むことができるのではないでしょうか。

残り1週間しかないトリノオリンピックですが、是非、見逃さずに日本選手を応援しましょう!

インターナショナルスクール生のための家庭教師:キャタル
キャタルのバイリンガル講師の生の声を聞こう:動画配信中!!
[PR]

by catal | 2006-02-17 22:03 | 雑感  

花の力

c0070949_1041108.jpg

最近、少しずつではありますが暖かい日が増えてきましたね。

私は寒いのがとても苦手なので春がとっても待ち遠しいのですが、どこよりも早く、一足先に春を感じられる場所があります。
赤・白・ピンク・黄色・水色などのカラフルなチューリップをはじめ、春らしいパステルカラーのたくさんのお花で、お花屋さんは春真っ盛りです。

キャタルのオフィスでは、いつも必ずお花を飾っています。

飾っていると言っても小さなフラワーベースに一輪だけ飾っているのですが、たった一輪のお花があるだけで、雰囲気が柔らかくなったり明るくなったり、とっても私たちにプラスの影響を与えてくれます。


写真は私の部屋に飾ってある、つい先日購入した梅の木です。とっても和みます。(最近のGood&New☆)

これから受験シーズンもピークを向かえ、受験生の方も親御さんも、どうしても緊張した雰囲気になってしまうかと思います。

是非お花屋さんに足を運んでみてください。

お花の柔らかい雰囲気で、お家が明るくなり、きっとリラックスできますよ!

受験生の皆さん、受験生のお子様をお持ちの親御さん、頑張って下さいね!!

バイリンガルを本気で目指す:キャタル
キャタルのバイリンガル講師の生の声を聞こう:動画配信中です!!
慶応ニューヨーク学院合格を目指すなら!
[PR]

by catal | 2006-02-10 11:20 | 雑感  

Good & New

みなさんこんにちは。

catalで経理及びバックオフィス全般を担当している片野です。

こういったブログを書くのは初めてですが、たくさんの方に読んで頂ける様に頑張りたいと思います!


さて、タイトルにあります『Good & New』ですが、catalではミーティングが始まる際に、毎回全員で『最近あった良かったこと』を発表し合います。

中には嫌なことや悩み事がある状態でミーティングに参加しているスタッフもいるはず。でも、そんなネガティブな状態でミーティングに臨んでも、きっと実りあるミーティングにすることは出来ないだろう…。

というわけで、この『Good & New』とは、全員で『良かったこと』を発表し共有することによって、皆がポジティブな方向に気持ちを切り替えることができ、ミーティングをより良いものに出来るというcatalならではの慣わしです。

そこで、今後このブログでは、私の『Good & New』を発表していきたいと考えています。
私のつたない文章でも、ネガティブに傾いてしまっている方に少しでも影響を与えることが出来れば…と思っています。

この『Good & New』をすることで、とにかくその場がとっても和やかになり、明るい雰囲気に包まれます。
オフィスではもちろんですが、ご家庭でも家族のコミュニケーションの一環として、皆で食事をする際などに取り入れてみてはいかがでしょうか?

バイリンガル英語家庭教師のキャタル
[PR]

by catal | 2006-01-13 11:37 | 雑感  

初詣

c0070949_2055157.jpg

みなさま

あけましておめでとうございます!

今年もキャタルをよろしくおねがい致します!

当ブログを通して、日本の英語教育への熱い思い、キャタルの現場、スタッフのプライベートや雑感などなど、定期的にアップデートしていきたい、と思っております。

写真は年明け4日にキャタルスタッフ全員集合で明治神宮の本殿前で撮ったもの。

東京に12年もいながら実は初めての明治神宮参拝。

想像以上の大きさもさることながら、本殿までの道のりの長さにびっくり。

次回はスニーカーで行くことを誓った仕事初日の朝でした。

では2006年も張り切っていきましょう!
[PR]

by catal | 2006-01-06 20:10 | 雑感