タグ:ブリティッシュ スクール ( 1 ) タグの人気記事

 

ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ 訪問報告

キャタルは様々な首都圏のインターナショナル・スクールとつながりをもって親しくさせていただいています。その中でも、今回はブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ(以下ブリティッシュ・スクール)の様子をレポートします!
c0070949_00395.jpg

楽しい学びの環境
人は環境によって学ぶ意欲や物事を吸収するスピードが変わってくるので、学びの環境はとても大切だとキャタルでは考えています。
海外の学校では、教室はもちろん廊下にも学びの空間が広がっていて学校全体が楽しく学ぶ空間になっていることが多いです。その顕著な例がブリティッシュ・スクールだと感じました。

「色」、「音」、「マインドマップ」・・・授業以外からも学ぶ
ブリティッシュ・スクールでは、機能的で学習意欲を上げる色が使われている机やいすを海外から取り寄せています。理科室にいたっては、イギリスの教室に使われている設備を特別に注文して、温かみのある空間を作っています。
廊下には生徒さんの作文や課題がカラフルな掲示物として施され、リスニングや音楽の宿題をするために廊下にはiPodを接続して聞けるスペースが設けられています。図書館には読書感想文が貼り出してありますが、文章に至るまでのマインドマップ、下書き、本番、先生からの評価や自己評価シートも一緒に貼ってあり、ひとつの課題が立体的に見られるようになっています。
c0070949_003714.jpg廊下や教室に貼り出されたものを見ながら、他の生徒から学んだり、お互いにポジティブな評価をしあったりして理解度を深めているようです。他の生徒が書いたマインドマップを見て自分のものを改善したり、その課題を復習したりできます。
課題は先生方が貼ってくださるようで先生方の愛情が伝わってきます。壁に貼るのはもちろん、天井から作品がぶら下げてあったり、写真コンテストをやってその入賞者の作品が大きく引き伸ばされて廊下のアートになっていたり、覚えないといけない単語がきれいに教室に並べてあったりと、とにかく楽しく学べる環境がそこにはありました。
何よりも、生徒さんたちも学校訪問者にはとてもオープンで、全員気さくに笑顔で挨拶してくれたのが印象的でした。

「楽しい学びの空間」を目指して
キャタルでも生徒さん一人一人に「楽しい学びの空間」が提供できるよう努めています。ただ机に向かって英単語を頭に詰め込むのではなく、先生たちと楽しく英語を声に出して身につけていただけるよう、教室の壁にはカラフルなポスターや掲示物を貼っています。ブリティッシュ・スクールのように、生徒さんが書いた作文もマインドマップ付で貼り出しています。また、教室で使うマグネットや教材は海外から取り寄せた色とりどりのものを使っていて、今後も来るだけで楽しく学べる英語寺子屋にしていきたいと思います!
[PR]

by catal | 2007-07-29 23:57 | インターナショナルスクール